harunoame

情報学と映画とアニメと本の話

Mamihlapinatapai をあなたといつか。

体の調子がおかしくて1週間の夏休みを殆どぼんやり寝過ごしてしまったので、感覚を取り戻すようなつもりで軽めの本を選びました。各国の言葉を著者の感受性で葉書にしたような本なので、詩画集みたいでした。

きになった言葉をメモ。

  • जुगाड़(ジュガール) ヒンディー語
    最低限の道具や材料で、とにかくどうにかして、問題を解決すること。
  • שלימזל(シュリマズル)イディッシュ語
    不運としか言いようのない人。
  • Mamihlapinatapai(マミラピンアタパイ)ヤガン語
    同じことを望んだり考えたりしている2人の間で、何も言わずにお互い了解していること。(2人とも、言葉にしたいと思っていない)
  • يقبرني(ヤーアブルニー)アラビア語
    直訳すると「あなたが私を葬る」。
  • Warmduscher(ヴァルムドゥーシャー)ドイツ語
    ぬるいシャワーを浴びる人。「少々弱虫で、自分の領域から決して出ようとしない人」
  • Waldeinsamkeit(ヴァルトアインザームカイト)ドイツ語
    森の中で1人、自然と交流するときのゆったりとした孤独感。
  • कल्प(カルパ)サンスクリット語

不運としか言いようのない人、ってなんとなくロマンティック…素敵。

翻訳できない世界のことば

翻訳できない世界のことば