harunoame

情報学と映画とアニメと本の話

ぶんぶぶん 尼神インター

何かを好きになるってことは、別の何かと分け隔てるという事だよね。好きって感情はは根本的に不公平を含んでいる。にしたって…もちっと気遣いとか、何か、なんとかならんかったんかい。あの子は、きんきふぁんじゃないと私は思う。(もんぺ)

光一さんがずっとにこにこしてて優しいなあと思った。渚さんとビール飲んでるのほのぼのしてて可愛かったし、剛さんが終始やさしいながらも引きぎみで、最後にきっちり「ファンの人」ってラインを引いたのがめっちゃイケメンで大人の対応で格好良かった。

困った子への、それぞれの対処が完璧だった。今日も、KinKi Kidsは素敵でありました。