harunoame

きんきと映画とアニメと本の話

思想が観たかったのか、可愛いおんなのこが観たかったのか

きっと私は可愛いおんなのこが観たかった。おおよそ可愛かった。 カランコエの花は40分ほどの短い映像作品で、倫理・道徳の授業で見せる映像としては不必要なほどに綺麗な、映画としては微妙にご都合主義てきな…という印象でした。 うーん、変な話、今時あん…

彼女はきっとこれからも、誰にも邂わない

リズと青い鳥を観た週の後半に、もう1本観た映画。これは、いたたまれなさに死んでしまうかと思った。 いじめられているミユリに転校生のつむぎが手を差し伸べて、ミユリに友人ができる。ミユリはつむぎを「神様観たいな人」と言うけど、つむぎは神様でもな…

友だちでさえない初恋の人

大好きだった京アニの『響け!ユーフォニアム』の劇場版です。 アニメでは、久美子と麗奈の関係が好きでした。 強い意志だけがひとり浮き足立っていて、久美子に冷静な言葉を掛けられて初めて周りに人がいることに気が付く麗奈と、麗奈のレーザービームのよ…

恋するおんなのこ

11月は思春期のおんなのこ同士の関係性を扱った映画を3本観ました。 ・リズと青い鳥 liz-bluebird.com・少女邂逅 kaikogirl.com・カランコエの花 kalanchoe-no-hana.com 最後のカランコエの花はLGBTへの理解を促進する目的をもった思想性の高いものなので、…

西洋の民族衣装(松濤美術館 アンティークレース展)

もう随分と前のことになってしまうのですけれど、アップリンク渋谷に「ガザの美容室」を観にいった日に、松濤美術館に寄ってみました。 高貴な方々の愛用したレースのヴェールやドレス、ボウタイが、それはそれは緻密で繊細で、とても素敵だった…。つややか…

すべてを見たるひと

読み終えました。 英雄ギルガメシュと彼のために造られたエンキドゥ(という設定が既にたまらなく素敵)が大変イチャイチャしているらしいと、邪なたのしみを以て臨んだのですが、いちゃいちゃは大部分が散逸していてるようでした。もうすこし二人の会話が残…

チューニングが下手過ぎる

ある大学の情報学メディア研究科の説明会に参加して概要を聴いてきたのですけれど、ある先生が私に「土曜日が仕事では取れない単位があるね」と心配してくださったので、私は「派遣なので!もうすぐ3年満期でクビになりますので!次は土日休み探します!」と…

私は人間である。およそ人間に関わることで私に無縁なことは一つもない。

読了。 さらさらと軽く読みやすい本だった。けれど文体も物語も、思想も、神秘と文明の在り方も、読みやすさをはるかに超えて含蓄のある本だった。とても好きだった。こういう本を読むために、本を読むのかもしれないと思う。 村田エフェンディ滞土録 (角川…

ことばの意味、行動の意味

放ったらかしていたアニメ「ひそねとまそたん」を観終わりました。 おんなの子がかわいい。竜もかわいい。かわいいかわいい。中国古来の龍というよりはドラゴンの竜に近い、鬚のないまるっこいからだで可愛いかわいい。自衛隊で竜で神事で、日本を鎮護する壮…

Mamihlapinatapai をあなたといつか。

体の調子がおかしくて1週間の夏休みを殆どぼんやり寝過ごしてしまったので、感覚を取り戻すようなつもりで軽めの本を選びました。各国の言葉を著者の感受性で葉書にしたような本なので、詩画集みたいでした。 きになった言葉をメモ。 जुगाड़(ジュガール) …

時のながれに置いてゆかれるヲタク

甲さんと乙さんのカップリング表記について “甲乙甲” と “乙甲乙” の違いを教えてほしい。そもそも甲乙甲てなに。リバなの…?*1 *1:赤安 は検索しやすいんだけど、風降は 風降風、降風降 表記が多くて検索難しいです、という話。

読みたい本

池田嘉郎編「名著で読む世界史120」山川出版社,2016.11

観たい映画φ(..)メモ

ただのメモ。

現状を肯定しながら、先行きはぼんやり不安な感じ

私の理想の社会ってどんなかたちだろう。体制としては割と社会主義的な秩序と平等とを求めている気がするけれど、日本に限って言えば、便宜上今の国家単位で運営されるのがまあ大体ちょうどいいのじゃないかと思っているし、多民族をごちゃまぜにするのは良…

夜中の町にひびく狂気

サッカーのお祭り騒ぎって分かんないんよなあ。渋谷もそうだけど、ご近所さんのけっこうなテンションの歓声が聞こえる。 私はおどるポンポコリンの「たったたらりら!」が正気の沙汰ではない感じがして怖いのだけど、サッカーサポーターのテンションは、それ…

今から始める名探偵コナン

映画がとてもよさそうで観てみたくて、また読み始めたらめっちゃくちゃ面白いです。 学生のころなのでもうずーっと前ですが、単行本で読んでいました。新一くんと平次くんが登場する回のアニメは録画し、怪盗キッド回に心躍らせてたのに、いつの間に買わなく…

ナイツテイル制作発表 速報

ワイドショーの確保に全力を注ぐ準備はできているのですが、号外を手に入れる算段をどんなに考えても仮病くらいしか思いつかない。わるいこ…! ポスターのテイストが思ったより雄々しくて、写真じゃなくて戸惑います。取りあえず、は、はだか…!光一さんが(…

透明な図書館

ロラン・バルトの『透明なエクリチュール』を思い出した。私が図書館の理想の姿を考えるなら、“透明な図書館”というイメージが近いかも知れない。学び始めの一つの感覚をメモするようなかたちで、そう思ったことを記録しておこうと思う。 のろのろとテキスト…

トレンドとスタイル

dマガジンに登録してから、今まで“KinKi が載っている”以外の理由で見たことの無かった女性誌をぱらぱら捲るようになりました。 久しぶりにリュックが流行ったと思ったら、次のトレンドはミニバックなのだそう。すると、別の女性向けライフスタイル誌で「素…

HYBRID FUNK (通常版)

明日はお台場 Zepp Diversity東京 で ENDRECHERI ライブです。テンションが上がるというより、明日初めての人に会う、人見知りのような感覚がある。つよしさんのLIVEは心を開いてこそたのしめる空間だと思うので、その準備。 生演奏を聴くまえに、通常版の感…

空目

ツイッターのタイムラインをさーっとスクロールしてたら“ウミウシ”って単語が目に入ってきて、ウミウシ好き。なになに…って戻ったけど誰もウミウシの話はしていなかった。おかしいな。

ザ・テレビジョン5/25号

放送されたら動画で見られるのだから、表紙ならまだしも、バラエティ収録記事が載ってるだけのテレビ誌は買わない。…そうぼんやり規定したのは去年のことでした。 今週発売のジョンさんのきんききっずめっちゃくちゃ可愛いのです。買わないなんて無理でした…

チェコアニメ『アマールカ』と『クルテク』

先日、初めてユジク阿佐ヶ谷に行ってきました。ずっと行ってみたかったのです。行ったついでに会員になってきました。体調も戻りつつあるのでびしばし観にいきたい。 ゴールデンウィークでチェコアニメのイベント開催期間中だったためか、グッズ販売が充実し…

こどもの日 きんききっずが初めて会った日

5月5日って記憶にある限り殆ど晴れてる。ふたりが会った日も晴れてたのかしら。雨男だけど、どうかしら。*1 *1:気象庁のデータを見ると概ね晴れてたようです。晴れ一時曇

ネイチャー&サイエンス『世界のお墓』

ほんの少し、世界の多様性にふれる。世界中に、計り知れない程たくさんの人々がいて、思いも寄らない死生観をもって生きている。というあたりまえのことを知るためにも、こういう本はいっぱい読みたい。 キリスト教の土葬文化は、墓が足りなくなると骨を掘り…

ENDLICHERI → END“RE”CHRERI

剛さんのネーミングセンス、今回のはとくにめっちゃお洒落で好き。 ENDRECHERI のCDと雑誌を買いました。 剛さんのソロは生々しい心情の吐露のようでいて、あっさりと優しいエンタメのような顔もしたりして、それでもやっぱり剛さんの心の奥底にあるダイヤモ…

ぶんぶぶん 尼神インター

何かを好きになるってことは、別の何かと分け隔てるという事だよね。好きって感情はは根本的に不公平を含んでいる。にしたって…もちっと気遣いとか、何か、なんとかならんかったんかい。あの子は、きんきふぁんじゃないと私は思う。(もんぺ) 光一さんがず…

ヒグチユウコ『すきになったら』

職場のおねーたまに教えてもらった画家さん。 始めにMOE (モエ) 2017年10月号で羽海野チカやコンドウアキと対談しているのを読んだら、ほとんど猫の話をしていておもしろかった。 絵が可愛くてすこし不思議でグロテスクさもあって、ピーテル・ブリューゲルみ…

図書館の定義

図書館とは 記録された知識・情報を収集・整理・保管して、利用に供する施設『図書館用語集』四訂版(日本図書館協会用語委員会編, 日本図書館協会, 2013) 図書館は①資料(情報)②施設(システム)③職員と④利用者の四要素から成り立つ。“利用者”の範囲が一…

基礎を知る・志向性を持つ

図書館情報学を学ぶ人のために 作者: 逸村裕,田窪直規,原田隆史 出版社/メーカー: 世界思想社 発売日: 2017/04/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 図書館の歴史から、日本で現在行われているサービスの内容とその課題…